マイナビエージェントで転職活動

こんにちは、ちょっと久しぶりのサイト更新です。この度無事内定を取ることが出来ました!

転職活動で利用したのは人材紹介会社と呼ばれているものです。マイナビエージェントに登録しましたが、どんな風に私が内定までたどり着けたのかをレポートしていきたいと思います。

→マイナビエージェントの利用者満足度は97.5%らしいです

■ マイナビエージェントを選んだ理由 無料でサービス満点!

登録したきっかけは登録・利用に一切お金が掛からないこと。全て無料となっていた気軽さからです。ひょっとしたら無料の就職や転職サービスは珍しくないのかな?

webサイトでの仮登録を済ませたら実際にマイナビエージェントにいって面談をしなければいけません。全てネットで済ませられる求人探索サイト類とは違い少々面倒ですが、受けられるサポートはサイトでは受けられないものばかりでした。

一つは、常に希望職種に詳しい転職エージェントのアドバイスが受けられる事!
転職先の職種に詳しいキャリアカウンセラーさんと面接相談しながら、希望職に行けるための有効なアドバイスをしてくれました。職務経歴書は添削してくれて、履歴書も自信を持って出す事が出来ました。

また、キャリアカウンセラーから会社見学・説明会では聞けない、見れない業界についてのマメ知識を教えてもらえる事があり社風や実際の企業の雰囲気を知ることも出来ました。

■ ハローワークや他の就職機関にはないサポート

二つ目に応募する際に企業に履歴書で分かる事以外の事、例えば人柄などをアピールしてくれる為、書類選考を通過する事が多くなりました。

私の場合10社受けたとしてハローワークや転職サイトでは、ほとんど書類選考で落とされてしまっていました。

しかしマイナビを利用していた時には、10社受けて2から3社書類選考を通過するようになって!とても嬉しく思っていました。あくまで個人的な数値なので必ず通過率が上がるとは言い切れませんがよかったですよ。
他にも普通のサイト等では取り扱っていない求人にも応募出来ました。

■面談の様子 しっかり下調べをしてから返事をしましょう!

登録の際に人材紹介会社へ行くと、転職の希望等を聞いてもらってそのまま企業紹介になります。私の場合は登録後メールが来て打ち合わせ、日時を決めてからいざ面談!となりました。

その時面談を担当してくださったのは女性の転職エージェント一人で、軽い挨拶を済ませたらささっと個室へ案内されて、それなりにリラックスしながら面談がスタート。

人材紹介会社では就職が決まってやっと企業からのお金が発生します。担当された女性は年配の方だったので、宗教勧誘みたいにぐいぐい適当な企業を紹介されるんじゃないか。と心配していました。

ですが、そんなこともなく落ち着いた様子で紹介していただきました。今回の転職は事務系から営業系を目指してのものだったのですが、公開企業を3社、非公開企業を2社紹介していただく事が出来ました。

とりあえずその場ですぐ受けるかどうかは保留にして、家に資料を持ち帰り紹介企業の事を調べて見て一番自分に合いそうな企業2社に応募する事に。ここだけの話ですが公開企業の内1社はあまり評判がよくありませんでした。紹介された時は待遇も良かったし一番いいなって思っていたんですけどね・・・。

■マイナビエージェントの良かったところ

  • 登録・利用は無料
  • 非公開企業も紹介してもらえる
  • 他では聞けない社風やアドバイス等情報が手に入る
  • 障類選考通過率が高い

■マイナビエージェントに登録して4か月目についに内定!

実際に内定をもらったのはマイナビを始めてから丁度15社目でした。
少々規模は小さいものの聞いていた通りの職場環境で、すぐに馴染めそうだなーと安心できる企業でした。紹介していただける企業が多いと、迷ったりもしますが、受けないと出会えないし下調べをした上でなら片っ端から受けていくのもいいんじゃないかな、と思っています。

私はその方法で内定を頂きましたから、効果はあると思いますよ!それでは、この記事が皆さんのお役に立つことがあれば嬉しいです。

→ マイナビエージェントの転職支援が書かれてるページ

メニュー

ページのトップへ戻る